MENU

すっぽんサプリが注目される理由は食事からしか摂取できない必須アミノ酸が豊富に含まれているから!

私たちが健康に、元気に過ごすためには様々な栄養素をバランス良く摂取する必要があります。そして、健康だけでなく美容やダイエットなどでも注目されている栄養素がアミノ酸です。色々な健康食品に使われていますし、一般的に販売されているスポーツドリンクなどにも配合されているので、名前を聞いたことはあると思います。

 

実はこのアミノ酸、普通の食生活では不足してしまうことの方が多く、現代人の多くがアミノ酸不足に陥っているのだとか。

 

その結果、疲れやすい、ストレスに弱い、肌がボロボロ、痩せづらい…といった状況を引き起こすリスクが高まっています。

 

そこで今回はすっぽんサプリとアミノ酸の関係、さらには良質なアミノ酸について紹介していきたいと思います。

 

すっぽんサプリとアミノ酸

すっぽんサプリが注目されるようになったのは豊富な天然コラーゲンによる美肌効果だと思います。もちろんそうなのですが、それと同じくらい、あるいはそれ以上にアミノ酸を効率よく摂取できることに関心が寄せられています。

 

これまでは十分なアミノ酸を摂取するには肉や魚を積極的に食べるのが一般的でした。そして黒酢などにも多く含まれているということで、これらのサプリも話題になっています。

 

もちろん含まれているアミノ酸量も大切なのですが、それ以上に重要なのがどの必須アミノ酸が含まれているのかなんです。

 

必須アミノ酸とは?

実はアミノ酸は体内で合成できるものが多くあります。つまり食事から摂取しなくても良いわけです。しかし一方で体内では生成できず、食事から補う必要のある必須アミノ酸もあります。具体的には全部で9種類(うち準必須アミノ酸1種類)の必須アミノ酸です。

 

これらはどれかひとつだけ摂取すれば良い、というわけではありません。全てを同時に摂取しないと本来の働きができない、と言われています。

 

そうなると、アミノ酸量ばかりを売りにしている健康食品のほとんどは…残念ながらあまり意味がないことに。

 

しかしすっぽんサプリは必須アミノ酸が8種類、商品によっては全9種類が入っています。つまり、バランス良くたくさん必須アミノ酸を摂取するのに理想的というわけですね!

 

必須アミノ酸の解説

最後に、すっぽんに含まれているとされる各必須アミノ酸を簡単に解説してみたいと思います。すっぽんサプリの商品によってはどの必須アミノ酸がどれくらい含有されているかを表記しているので参考にしてみてください。

 

リジン

ホルモンバランスを整えたり、エネルギー代謝を促進させたり、脂肪燃焼効果を高めたり…と現代人に嬉しい効果がたくさん。

 

トリプトファン

脳内ホルモン(メラトニン、セロトニンなど)や成長ホルモンの分泌を促進させる働きがあります。

 

スレオニン

成長作用を高めたり、肝脂肪の予防に効果があります。

 

メチオニン

血中コレステロールを下げて血液をサラサラにする働きがあります。不足すると肥満体型になりやすくなる、という説も。

 

フェニルアラニン

神経伝達物質として必要不可欠なアミノ酸です。不足すると抑うつ状態になりやすくなるので現代人にこそ必要。なおしっかりと摂取すると気分が高まって意欲的になると言われています。

 

バリン

筋肉を構成する、タンパク質の材料となるアミノ酸です。

 

ロイシン

肝臓の機能を高める他、筋肉タンパク質の主成分となるアミノ酸。

 

ヒスチジン

子どものうちは必要不可欠なので、準必須アミノ酸と言われています。成長を促し、神経機能を高めます。